Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

昔ながらの味が再ヒット!?今韓国ではアメリカンドッグが大流行

      2017/07/28

皆さんも子供の頃から食べてきたであろう「アメリカンドッグ」。

 

ホットケーキのようなやわらかい生地の中にソーセージが入ったおやつですが、日本のコンビニや夏祭りなどの屋台でよく見かけます。

 

韓国では、屋台はもちろんのこと高速道路のサービスエリアでも定番の食べ物です。

そして韓国語では何故かアメリカンドッグの事をホットドッグと呼びます。

 

もちろん、コッペパンにソーセージを挟んだものもホットドッグ(笑)

 

以前、どうやって区別をつけているのかが気になって韓国人に聞いてみましたが、特に分けて使っているわけではなくどちらも同じ名前だそう…。

 

そんな韓国のアメリカンドッグが今年に入ってブームに!!!

 

少し前までは、大王カステラやイチゴオムレツなどのスイーツが流行っていましたが、今やトレンドは完全に変わってしまいアメリカンドッグ店が次々とオープンしています。

(ブームから結構経ったので、もしかしたらそのうちアメリカンドッグブームも去ってしまうかも…。)

 

今回は昔ながらの味で再ヒットを果たした韓国のアメリカンドッグをご紹介しようと思います。

私が訪れたお店は【ミョンランホットドッグ】というお店です。

 

 

現在フランチャイズの中で最も人気があるブランドだそうです。

ブームになってから8か月でなんと600店舗も増えるという勢いだから驚きです!!

 

元は釜山名物のアメリカンドッグ専門ブランドだったようで、一気に全国的にチェーンを広げてきました。

今やどの街に行ってもコンビニ並みに見かけるほどです。

 

店内はこのようなつくりになっています。

 

 

お店はテイクアウト専門でカウンターのみ。

店舗によって大きさは異なりますが、広ければ上の写真のようにアメリカンドッグの出来上がりを待つスペースになっています。

 

ではどのようなメニューがあるのか見てみましょう。

 

 

一番左がお店の名前にもなっている「ミョンランホットドッグ」です。

もちろん一番の人気商品で一つ1,000ウォンというお手頃価格で老若男女に愛されています。

 

 

真ん中はちょっと変わり種の「イカ墨ホットドッグ(1,500ウォン)」そして一番右は女性や子供に人気の「チェダーチーズホットドッグ(1,500ウォン)」です。

その他にも…

 

 

左から「モッツァレラホットドッグ(1,500ウォン)」

「餅ホットドッグ(1,500ウォン)」

「ミョンランジャンボホットドッグ(1,500ウォン)」があります。

 

お店ではもちろん注文を受けてから揚げてくれるので出来立てアツアツが味わえますよ。

 

 

レジの横にはたくさんの種類のソースが並べてあるので、アメリカンドッグを受け取ったら好みのソースをかけて食べます。

 

※ちなみに注文の際にアメリカンドッグに砂糖をかけるか聞かれるので、そのままが食べたい方は断りましょう。

何も言わなければ砂糖がまぶされたアメリカンドッグが渡されます。

 

屋台などで売られているトーストもそうですが、韓国は何かと砂糖をかけて食べる物が多いです。

 

私は砂糖をそのまま食べるのに抵抗があるので、そういった食べ物は避けていますが、食べ慣れている韓国人にとっては当たり前のようです。

 

そして混雑していなければ数分で完成!私はテイクアウトにしたのでソースはかけずに持って帰りました。

 

 

テイクアウトの場合は、ケチャップがもらえます。

色々なソースで味わってみたい方は是非その場で食べてみてください。

 

 

紙袋から取り出すと、このようにさらに袋に包まれています。

パン粉をまぶして揚げているため、衣が落ちやすいので食べる時に注意が必要です!

 

わたしは砂糖無しのモッツァレラホットドッグ(1,500ウォン)を買いました。

 

 

よく屋台で目にするアメリカンドッグよりは小ぶりです。

そしてもう一つはチェダーチーズ。

 

 

こちらは砂糖がまぶしてあるものです。

モッツァレラと比べても形が均等で、本来のアメリカンドッグのサイズです。

(モッツァレラだけ割高な印象でした。)

 

上の写真を見ても分かる通り、砂糖の量はかなり多めです。

この上からさらにチーズマスタードソースやケチャップなどをかけて食べる人もいるそうですが、美味しく食べるにはそのままのほうが良いかもしれませんね。

 

食べてみると中はこのようにチーズがしっかり入っています。

 

 

が、モッツァレラホットドッグは一口食べて裏切られた感が(笑)

 

写真右のチェダーチーズホットドッグのように、当然ソーセージの周りにチーズがあると思い食べたのですが、食べても食べてもチーズのみ。

 

実は上半分がモッツァレラで下半分がソーセージになっているのです。

もっと上手く作れなかったのかな…。

 

期待しすぎていたせいか残念でした。

 

一方チェダーチーズのほうは美味しくいただきました!

やはり砂糖がないほうがもっと美味しく食べられる気はしますね…。

 

そして後日、一番ベーシックなミョンランホットドッグを食べたのですが、3つの中で一番美味しかったです!!

 

揚げたてをその場で食べたのもありますが、お店に置いてあるソースとの相性抜群でした。

 

大きさも小腹が空いた時にぴったりのおやつですね。

 

皆さんも街で見かけたら一度食べてみてください。

お店によっては時間帯関係なく行列になっている所もあります。

 

待ち時間もそこまで長くないので、並んで食べる価値ありですよ!

 

トレンドの移り変わりが早いので、早めにチャレンジしてくださいね!

以上、大人気のミョンランアメリカンドッグの紹介でした。

 

【Live in korea~韓国生活情報ブログ~ライター】

 

 

<

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 軽食のお店