Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

THREEスリーのアイシャドウ?アリタウムのシャインフィクスアイズ★

      2017/06/11

デパコスで有名なTHREEというブランドをご存じですか?

 

よくコスメやファッション雑誌でも取り上げられるのですが、洗練されたデザインとクオリティの高さから、芸能人をはじめ日本だけではなく世界で愛されているコスメブランドですよね。

 

そんなスリーで「シマリングカラーヴェール ステートメント」という大人気のアイシャドウがあるのですが、何と韓国コスメでお馴染みのアリタウムにもそっくりなシャドウがあるという情報をゲットしたのです!

 

シマリングカラーヴェールは繊細なパウダーと肌への密着の良さもあってコスメ好きからかなり支持されています。その分1つ3,500円としっかりデパコスのお値段はします。

 

色んな色を買うとなるとちょっと負担な価格でもありますよね。

 

私はスリーのシャドウを使った事がないのですが、それに似ているのなら是非使ってみたいと思い早速調べてみました!

 

しかもアリタウムのモノアイズシリーズのアイシャドウはコスパの良さでとても有名ですよね!それだけアリタウムのシャドウには信頼がおけます(笑)。

 

さらに少し前にはモノアイズシリーズがリニューアルしてカラーやパッケージもガラっと変わり、再び注目を集めています。

 

今回は、そんなモノアイズとは少し違う「シャインフィクスアイズ」というシリーズのアイシャドウを試してみました!

 

新しい韓国土産になること間違いなしです!

それでは早速紹介したいと思います。

 

【アリタウム シャインフィクスアイズ 3g 8,000ウォン 全15色】

 

 

パッケージもモノアイズとは少し違ってケースとふたの分離型でした。デザインはモノアイズ同様黒ベースで白文字です。

 

シンプルなのも高級感があって嬉しいですね!

 

価格のみで比べてもスリーとは約2,700円程の差が。色違いで沢山欲しい方や友達へのお土産に買いやすい値段なので試しやすいです。

 

(たまにあるイベントで1+1やセールもしているみたいなのでその時はチャンス!)

 

 

そしてモノアイズまではいきませんが、こちらもカラーバリエーションが15色あるのでどれを買おうか悩んでしまいますね。

 

全てラメの入っているものでベースからポイント使いまで幅広く使えるようになっています。

 

このシャインフィクスアイズの特徴は、「軽くてしっかりと密着し、キラキラ輝くパール感」そして「ウォーターメルティングクリームパウダーでしっとりと濡れたような目元を演出出来る」事です。

 

クリームパウダーとの事ですがクリームシャドウとは違い、粒子の細かいパウダーシャドウです。

 

私はアイシャドウのベースや涙袋用に使いたかったので、カラーの中でも肌に馴染みやすいピンク系の№30ピンクウェールを買ってみました。

 

 

蓋の部分はブラックですが、下は中身の見えるクリアな容器になっています。

ピンクウェールは全15色の中でもそこまで主張する色ではないので、ナチュラルメイクやグラデーションメイクをする方に特にオススメしたい色です。

 

ケースを開けると飛び散り防止のためにもうひとつ蓋がついています。

 

 

名前はピンクウェールなのですが、実際にはピンクがかったほのかなベージュといったところでしょうか。

 

写真では分かりづらいのですが、まったくクリーム感はなく少ししっとりとしたパウダー状になっています。

 

 

自然な色なのでどんなメイクの時でも活躍してくれそうです。

どの色を買うか迷った時にもピンクウェールはオススメですね!

 

それでは実際に発色を見ていきましょう!

下は指で一塗りしたものです。

 

 

そこまで目立つ色ではないので薄いメイクにもってこいの色味ですよね。

 

使い方としてはパウダーを指またはチップにとってつけるのですが、はっきりとした発色が良い場合には指で直接塗るのが良いです。

私はもっとしっかりとした発色が好きなので重ねて数回塗ってみました。

 

 

そうすると大分ピンクが強く見えますね。重ね塗りをすればメインカラーとしても使えそうです。

 

では、このシャドウの売りである濡れ感のある目元を作っていきたいと思います。

何もしていない目はコチラです。

 

 

街を歩いている韓国女子や私の知り合いの女の子は、アイメイクをガッツリする人が思ったより少なめ!

 

こんなにもコスメショップであふれかえっているし、セールの時には人気コスメの争奪戦が激しいというのにコスメは持っていてもあまり濃いメイクはしないんですね。

 

アイラインは引かなくてもキラキラシャドウだけはつけているという女の子もよく見かけます。

 

下の写真はまぶた全体と涙袋にシャインフィクスアイズを塗った状態です。

 

 

涙袋のシャドウとしてぴったりだなと思うくらい、粒子の細かいパウダーラメが涙袋をぷっくりと立体的に見せてくれますね。

 

私は全体的につけましたが、下まつ毛のキワや目頭の部分に細めに塗れば泣いた後のようなうるうる感も作れると思います。

 

さらにこれにアイラインとマスカラを足したものがこちらです。

 

 

クリームシャドウのようにメイク後に目元がにじむ事もないので汗をかきやすい夏にも使えて便利です。

 

パールが細かいので高級感はもちろん上品な目元に仕上げてくれますよね!

(このクオリティで8,000ウォンならデパコスのシャドウにも劣らないのでは?)

 

同ブランドのモノアイズも同じくらい粒子が細かいのですが、こちらのシャインフィクスのほうがより粉状なので広範囲でも部分塗りでも道具次第で自由自在に活用出来そうです。

 

目の写真では分かりづらかったので、他のシャドウとのグラデーションも見てみました。

少しオレンジがかったブラウンと重ねたらこのような感じです。

 

 

ピンクウェールのベースとブラウンシャドウのポイントメイクで年齢関係なく出来そうなアイメイクの完成です。

 

さらにピンクを足せば春夏にぴったりな女性らしい目元になりますよ!

 

 

ちなみにベース以外の二つはモノアイズの№136と№93を使用しました。

(現在はリニューアルしているのでこの旧バージョンが売っているかは分かりません。)

 

ブラウンやピンクとの相性は抜群!

 

これ以外のカラーシャドウともマッチしやすいので家にあるシャドウと合わせて、是非お気に入りの組み合わせを見つけてみてくださいね!

 

アリタウムのシャドウはますます進化し続けています!

 

モノアイズの知名度はとても高く知っている方も多いでしょうが、アリタウムに立ち寄ったら是非シャインフィクスアイズも手に取ってみてください!

 

クオリティの高さに驚いて色違いで買いたくなるはずです!

 

【Live in korea~韓国生活情報ブログ~ライター】

 

 

<

 

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 韓国コスメ