Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

ビールは韓国語で맥주(メクチュ)★ソジュの次はメクチュもフルーツ味!

   

数年前から『キャンプ』が物凄く流行っている韓国!!

 

もともとアウトドアな国だとは思っていたけれど、本格的なやつであれ、ワンタッチ式の簡単なものであれ、テントのないウチってあるのかな?ってくらい、どこの家にも(特に子供のいる家庭では)キャンピング用品が揃っています。

 

(キャンプや登山用品を扱ういわゆるアウトドア用品店は、日本の何倍も沢山見かけます^_^;。)

 

ウチも例外でなく、今年は我が家もキャンプに参加することに。

 

テントを買うって言い出したのはもちろん夫。

流行りに弱い韓国人(笑)。

 

そんなこんなで夫の友人家族と、家から30分くらいの所にある渓谷沿いのキャンプ場へ、2泊3日で行ってきました~。

 

しかし今回の主役(主題?)はキャンプではなく!そこで見つけたコイツなんです!

 

16-08-08-08-25-14-218_photo

 

なんとマンゴー味のビール『MANGOLINGO』!!

 

日本人なら勘違いしそうですが、LINGOは林檎ではありません(笑)。

 

リンゴ味でなくマンゴー味ですよ~。

因みに販売元は韓国ビールの老舗『hite(ハイト)』。

 

16-08-08-08-25-26-862_photo

 

日本でキリン、アサヒ、サッポロってくらいビールと言えばの会社。

 

最近フルーツ焼酎(チューハイみたいな)やらバナナ味のマッコリやら流行ってたからか、ビールもフルーツ味を出してきました。

 

見た目もジュースと勘違いしそうなパッケージ。

 

 

アルコール度数は2.5%と控えめです。

とは言え全くお酒は飲めない私…(+_+)。

 

でもこれは気になって気になって、ちょっとだけ味見してみました(笑)。

 

感想は『苦味のあるマンゴーサイダー』。

 

不味そうな言い方してますが、中々美味しい!

って、あれ?LINGOは林檎じゃないって言ったけど、リンゴの味もするような…?

 

16-08-08-08-25-43-928_photo

 

と思ったらなんとリンゴ果汁3.5%入り~。

マンゴー果汁2.3%よりも多いじゃないか!

 

でもわざわざ日本語でLINGOって名前にする事はないと思うので、名前は関係なくリンゴ果汁入ってるんだと思うんですけど…。

 

まあ、美味しかったのでいいとして。

お酒好きの人にはなんじゃこりゃ!

って感じでウケ悪かったですけどね~(笑)。

 

嗜む程度で飲みたい人には良いかと。

 

超下戸な私はこれでも3分1くらい飲んで夫に丸投げしましたが(+_+)。

味自体は結構好きな味でしたよ~。

 

色々考えつくな~と思いつつ缶を眺めていると、何気に『ビタミンC』が入ってる事を発見!もちろんごく少量なんでしょうけど。

 

2016-08-18 14.21.54

 

間違いなく女性ターゲットの商品なんだ~と勝手に推測。

 

16-08-18-14-20-41-234_photo

 

それから『19歳未満の青少年への販売禁止』の文字も。

この場合の19歳は満19歳を指します。

(韓国では通常、年齢を数え歳で表す)

 

日本より1年早くお酒解禁なんですね〜。

 

日本のネットで、『1月1日になった時点で満19歳と数え、高校3年生の1月から飲酒可』と勘違いした内容が見受けられますが、『正しくは満19歳の誕生日から』です。

 

ただ、韓国では同年1月〜12月生まれを同学年とするので(例:2000年1月1日生まれ〜2000年12月31日生まれ迄が同学年)、高校3年生の1月2月で満19歳の誕生日を迎える子達もいます。

 

但しこの場合はもちろん、高校卒業まで不可となります^_^;。

 

まあともかく、飲み過ぎにはくれぐれも注意して、韓国の美味しいお酒や珍しいお酒も、旅の途中嗜んでみては…(^_-)-☆

 

 

2016-06-02 21.32.57

 

 

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - お酒