Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

ファンデーションの人気コスメブランドといえばやっぱりアイオペ☆

   

IOPEのクッションファンデーション「カバーライトバニラ 13号(C13)」について紹介します!

 

IOPEは、クッションファンデーションを韓国で1番初めに発売したということで有名です!

 

SPFも50+、PA+++なので紫外線防止にもなります。

そして!このクッションファンデーション1つで下地から仕上げまで済んでしまうという魔法のアイテムです。

 

見た目はこんな感じでコンパクトな丸いケースを開けるとパフと鏡があります。

 

パフの下を開けるとそこにクッションがあるのですが、このクッションの中にファンデーションが染み込んでいて、それをパフに取り、使うという感じです。

 

72254

 

パフにファンデーションをつけた感じはこんな感じです。

 

25652

 

容量は15g入っていますが、減りが早いです。

 

私は、別売りのピンク色のケースを使ってますが、市販のケースは白いケースがついてきます。

色は22.21.13と3段階で展開されており、22が1番暗く、13番が1番明るい色です。

私は明るい色のファンデーションが好きなので13番を使っています!

ナチュラルカバーはIOPEの中でも1番カバー力があります。

テクスチャーは軽くて塗りやすいです!

顔の反面に塗ってみるとこんな感じです。

 

49603

 

こちらはファンデーションを塗っていない方。

 

67338

 

右側がファンデーションをつけている方で左側がつけていない方です。

 

かなりトーンアップしてますよね!

あと、ツヤも出ます。

 

少量で伸びるのでパフでポンポンで少量とり、ポンポンすると綺麗に伸びてくれます。

ナチュラルカバーと、名前の通り、本当に!自然にカバーしてくれます。

私が使ってみた感想は、カバー力はそんなにないかな?という感じです。

 

特に私、最近肌荒れがひどいのですが、IOPEだけでは正直カバーしきれないかな、というかんじです。

なので、カバー力を重視している方が使うと、少しカバー力が足りないかな?と思われるかもしれません。

 

しかし、塗ると本当に水々しいツヤのある光沢のある肌を演出してくれます。

わたしも肌荒れしていないときに、このIOPEのクッションファンデーションを塗ると、本当に肌が綺麗に見えますし、トーンアップもしてくれるので顔が明るく見えます!

 

83805

 

あと、IOPEのファンデーションは塗った時は水々しいですが、少し時間が経つと水々しさが半減する気がします。
普通のファンデーションを塗ったような感じです。

 

ファンデーションの崩れやすさは個人差があると思いますが、冬はそんなに崩れないと思います。

化粧直しもパフでポンポンとすれば済むので、とても楽です!

ただ、オイリー肌などの方は崩れやすいかもしれません。

どうしても水々しい光沢のあるツヤを演出してくれるので、オイリー肌の方が使われると顔の油分とこの水ファンデーションが浮いてしまい、すぐファンデーションがよれたり、化粧が崩れます。

 

また、オイリー肌など関係なく、夏はファンデーションがよれます。

汗をかいてしまうので、どうしてもこの水ファンデーションが浮いてしまうのです。

 

なので、オイリー肌の方や、夏など汗をかくシーズンにはこの上にお粉をのせてあげるとファンデーションが簡単によれるのを避けれると思います。

 

最後にこのIOPEのクッションファンデーションの
良い点と悪い点をまとめたいと思います。

 

良い点
1. このクッションファンデーション1つで下地から仕上げまで住む
2. コンパクトなので持ち運びもしやすく、化粧直しも簡単にできる
3. 自然にカバーしてくれ、肌のトーンアップ効果もある
4. 水々しい光沢のあるツヤ肌を演出することができる

 

悪い点
1. ファンデーションの減りが早い
2. カバー力がそんなにない
3. オイリー肌や夏の汗を書く時期にはあまり向いていない

 

以上です!

個人的にこのIOPEのクッションファンデーションはかれこれ3年くらい使い続けています。

1つ持っていて損はしないアイテムだと思います!

 

以上、IOPEの紹介でした^^

 

<

100

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 韓国コスメ