Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

一人カラオケの時間を自由に決めることができる韓国カラオケ

      2016/05/01

今回は、韓国で大人気の『コインノレバン』(ノレバン=カラオケ)について紹介します。

 

カラオケといっても、普通のカラオケとは違うんです!

 

コインノレバンは、自分でコインを入れて勝手に歌う、フリーサービスのカラオケなんです。

 

IMG_3450

 

詳しくどういうことかと言いますと、 カラオケの中に入ると、店内には店員もいません。

 

自分で空いてる部屋を探して勝手に入ります。

 

IMG_3451

 

 

IMG_3454

 

 

コインまたは、お札を投入できる口があります。

 

そこにお金を入れると歌を歌えるというシステムになってます。

 

500ウォンで2曲歌える仕組みのカラオケです。

 

4曲歌いたい場合は、1000ウォン。10曲歌いたい場合は、5000ウォン。

 

20曲歌いたい場合は、1万ウォンを入れます。

 

例えば、500ウォンを投入した場合、2曲歌い終わった後は自動的にカラオケは一旦終了します。

 

しかし、2曲では歌い足りない!という時は、追加でまたコインを入れると歌い続けることができます。

 

リモコンは、普通の韓国のカラオケにあるリモコンと同じです。

 

IMG_3452

 

もちろん、リモコンの操作方法も同じです。

 

ここで、気をつけなければならないのが、カラオケでよく間違えて曲を予約してしまうことがありますよね?

 

普通のカラオケの場合は、すぐに中止をして違う曲を入れることができますが、コインノレバンの場合は、曲数制なので、間違えて曲を予約してしまった場合、それも1曲とカウントされます。

 

 

なので曲を予約する場合は気をつけて予約してください。

 

部屋のサイズは2人用です。

 

テーブルもなく大体がこのように両サイドにベンチが置いてあるこじんまりとした空間になってます。

 

クーラーなどもないです。

 

マイクも2本置いてあります。

 

韓国人はカラオケが大好きで、特に学生街などには「これでもか!」というくらいカラオケがたくさん存在しています。

 

そんな中、このコインノレバンという新しい発想のカラオケは大ブームを起こしました。

 

遊んだ帰りに少しだけ歌いたいとき、1時間も歌いたくないけど2曲くらい歌いたくなったとき、1人でカラオケに行きたいとき、歌の練習をこっそりしたいとき 本当にオススメです。

 

友達、カップルはもちろん。

 

1人で来てる方もたくさん見かけます。

 

ヨンセやイデ、ソガンなどが集まる学生街、新村のコインノレバンの地図を載せておきます。

 

みなさんも、韓国に来た際、韓国のカラオケで歌を歌ってみたくなったとき、ぜひコインノレバンを訪れてみてください。

 

低価格で遊べるので、オススメです。

 

<

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 遊ぶ