Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

韓国の田舎カフェ★ヒーリングできる景色の良いイディアコーヒー

      2017/05/02

ソウルは特に海に面していないからかもしれませんが、川沿いのレストランやカフェ、ホテルが人気ですよね!

 

昼も夜も人で賑わっています。

 

そして人気な分だけ値段も高い!

 

やはり水辺で食事をしたりゆったりと過ごせるのはリラックスも出来て良いですね。

 

 

もちろんソウルには景色も良くて人気スポットが沢山あるのですが、本当にヒーリングするならソウル近郊の韓国カフェがオススメです!

 

その中でもソウルから近いクリや南楊州、カッピョンエリアはオシャレなカフェやペンション、美味しい飲食店も揃っているので日帰りで遊ぶのにぴったりな場所ですよ。

 

今回はその中でも南楊州エリアにある癒される、韓国のカフェをご紹介しようと思います!

 

 

南楊州といっても、カッピョン寄りなので結構山奥に入った所にあるのですが、これからの季節天気が良いのでドライブにも最適です。

 

カフェの入り口には分かりやすいように大きな看板が出ています。

 

 

さすが川沿いだけあって、水上スキー乗り場もたくさんありました。

 

私は4月の初めに行ったのですが、韓国はまだまだ寒い日が続いており、やっと春らしいお天気になった日でした。

 

入口にはカフェのコップがずらっと飾ってあります。

 

 

でも山奥にまで行って何でチェーン店なの??って思われた方もいらっしゃるでしょう。

 

イディア(EDIYA COFFEE)は韓国のカフェブランドで、ソウルにもたくさんありますよね!

 

何と言っても他のカフェよりリーズナブルで有名!

 

基本のアメリカンコーヒーで比べるとイディアは1000ウォンくらい安い価格設定ですよね。

 

最近ではテイクアウト型の安いカフェがたくさん増えましたが、それまでは安くて美味しいチェーン店のカフェ=イディアなイメージでした。

 

もともとここは個人経営?の別のカフェだったそうなのですが、それがなくなってしまい、イディアに変わったそうです。

 

でも建物の造りはそのままなので、今も人気スポットのままなんですね。

 

店内に入るとすぐに、下の写真にある丸型のイスが目に入ってきました。

 

 

実際に座ってみたのですが、横の視界がシャットアウトされるので、読書をしたり一人の時間に集中できそうです。

 

店内の様子です。

 

 

もちろん一般的なテーブルとイスはたくさん用意されており、ソファ席もいくつかありました。

 

お昼前に着いたのですが、すでに人はたくさんいましたよ!

 

 

 

そして本を読んだりスマホチェックに便利な長いテーブルもあります。

 

 

ワイファイはもちろん、コンセントもあるので充電を気にせずゆったりとカフェで過ごせますよね。

 

さすがに田舎のど真ん中にあるので、ソウルのようにガッツリ勉強している人やパソコンを持ち込んでいる人はいませんでした(笑)。

 

そして!メインは何と言っても川が見渡せるテラス席!!!

 

 

このように各テーブルにパラソルもついているので、春風を浴びながら美味しくコーヒーが飲めますよ。

 

自然を見ながらコーヒーが飲めるなんて何だかリラックス出来ますよね。

 

1人で考え事をするのも良さそうです。

 

 

そのテラス席からさらに出っ張った部分もカフェスペースになっています!

 

床の下は川!もっと間近で川を感じられる空間です。

 

ガラス張りになっているので景色もよく見えて、周りに通路もあるので外に出て川を眺める事も出来ます。

 

スマホを落としそうなのでソワソワしながら撮影しました(笑)。

 

 

ベランダのようになっている通路に出ると、このように川全体が見渡せます。

 

写真の左下にある屋根付きの建物?が水上スキー乗り場です。

 

天気も良かったので、水上スキーをしに来ている人が何人かいました。

 

 

この川の上にあるカフェスペースからみた先ほどのテラス席です。

 

1階部分が駐車場とイディアコーヒー(EDIYA COFFEE)になっているのですが、すぐ上の階からはホテルでした。

 

そのせいなのか、イディア店内には子供連れや年配のご夫婦が多め!

 

近くにゴルフ場もあるそうなので、ゴルフに来て宿泊している人なのかな?とも思いました。

 

 

帰り際に気づいたのですが、階段を少し降りた部分にもカフェスペースが(笑)

 

春や秋の季節には外でゆったりするのが良さそうですね。

 

お昼を過ぎたあたりからカップルや若い女性のお客さんも増えてきました。

 

周りには同じ通りだけでも川が見渡せるカフェが沢山あるので、カフェ同士の競争率も高めだと思いますが、ここのイディアは川に出っ張った席が有名なので、その中でも人気のお店だと思います。

 

それと川沿いだからか分かりませんが、チェーンではない他のカフェやレストランを探していた時、価格帯にビックリ!

 

アメリカンが8000ウォンのお店もざらにあったので、場所代として高めの値段設定なのかな?と思いました。

 

景色を満喫してヒーリングにもなる場所としてはここのイディアも十分魅力的なスポットだと思います。

 

賑やかなソウルも良いですが、たまには自然に囲まれた空間で一息休むのも良いですよ!

 

【イディアコーヒー】(EDIYA COFFEE)

 

住所:京畿道 南楊州市 和道邑 北漢江路 1132-19

 

【Live in Korea~韓国生活情報ブログライター】

 

 

<

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - カフェ