Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

京畿道楊州市にあるカンジャンケジャンの有名なお店を紹介します★

      2017/02/06

京畿道内で「カンジャンケジャン」といえば上位に上がるほど知名度の高い、カンジャンケジャン食べ放題「百年カンジャンケジャン」に行ってきました!

 

カンジャンケジャンは、韓国料理の中でも外国人によく食べられるメニューの1つですよね。

日本のテレビでもアイドルが食べていたり、韓国好きな芸能人が美味しいお店を紹介するなど、日本人の口にも合う味付けなのが嬉しいです。

 

料理名の意味をご存知ですか?

 

カンジャンケジャンとは
「カンジャン=醤油」「ケジャン=醤油漬けにしたカニ」というカニを使った料理です。

(名前に醤油が2回も出てきますね 笑)

 

もちろん、カンジャンだけではなく、ヤンニョム(甘辛いタレ)ケジャンもあります。

何に漬け込んだかで前の名前が変わるのですが、カンジャンケジャン食べ放題のお店では基本的にカンジャン+ヤンニョムの2種類が食べられます!

 

それでは早速、レポートしていきたいと思います!

 

京畿道楊州市にあるカンジャンケジャン食べ放題のお店「百年カンジャンケジャン」は、韓国の情報番組で何度も取り上げられた有名店!

 

 

お店の前にも、しっかりアピールされていますね。

地元の方はもちろん、他の地域からも足を運ぶ人が多いようです。

 

 

遠出した帰り道によったので、お昼時ではなく午後3時くらいにお店に行きましたが、お客さんもちらほら。

(一番賑わっているのは午後1時だそうです。)

 

 

ほとんどのテーブルで食べ放題のセットを頼んでいたので、私も迷わず同じものを注文しました!

下の写真には「食べ放題は人数分注文しなければ、おかわりが出来ない」と書いてあります。

 

そして、横の張り紙には「食べ残しのお持ち帰りも不可」とのこと。

 

 

こんなことが書いてあるということは、きっとそういうお客さんが結構いたんでしょうね。

食べ放題はありえませんが、他の飲食店では料理によっては残った物を持ち帰れる店もあるので。。。

 

しかし!リーズナブルにおいしく食べられるので、ここはマナーも守って気持ちよく利用してほしいですね!

 

 

カンジャンケジャン食べ放題の基本メニューは

カンジャンケジャン&ヤンニョムケジャン+おかず=14,900ウォン

カンジャンケジャン&ヤンニョムケジャン&カニ鍋&カニのフライ+おかず=18,000ウォン

の2種類があります。(※ごはんは別料金で1,000ウォン)

 

ケジャンのみを楽しみたい人は14,900ウォンがオススメで、その他のかに料理も味わいたかったら少しプラスして18,000ウォンのセットを注文したら良さそうです。

食べ放題で有名ではありますが、ランチメニューや単品などもあるので、選択肢が多いのも嬉しいですね。

 

実は私、数年前に食べてっきり、ケジャンを食べる機会が無かったのですが、無性に食べたくなったのでこのお店に来ることに。

せっかく食べるので、14,900ウォンの食べ放題を注文しました!

 

しばらくすると、テーブルいっぱいにおかずとケジャンが運ばれてきました〜。

写真左にある鍋はサービスだそうです。

 

 

食べ放題なので、食べきったら店員さんに頼んでお皿に入れてもらいます。

 

さっそく数年ぶりのケジャンを食します!

(当時は旅行の思い出に食べておこうと味見したので、あまり覚えておらず…笑)

 

まずは、私が一番食べたかったヤンニョムケジャン!

 

 

ここのお店のヤンニョムは結構辛め!

(ごはんをしっかり食べてもらうため?笑)

 

ピリっと辛いので、サラダやごはんも一緒に食べました!!

身もしっかり入っていて食べごたえもあります。

 

続いて、メインのカンジャンケジャンです。

 

 

カニみそとご飯を混ぜて食べるのが有名ですよね!

(テレビで何回も見るので一度はやってみたかったんです。)

 

しかし、ヤンニョムと食べ比べると、カンジャンケジャンのほうが多少臭みが気になりました。

そして、昔食べた時の記憶がないため、予想以上にしょっぱいと感じました。

 

結果、ごはんをたくさん食べるんですけどね(笑)

 

さらにエビのしょうゆ漬けもおかずとしてついてきます!

 

 

ただし、こちらはおかわりは出来ないので、食べたい人は追加料金が必要でした。

 

サービスのカニ鍋は完全に私好みでした!

 

 

味噌ベースにカニの甲羅部分が2つ入れてあったのですが、中にカニみそも入っていて絶品!!!

正直、ケジャンよりこちらをたくさん食べたかったくらい美味しかったです。

 

とびっこ&のりも一緒についてくるので、ケジャンとご飯を巻いて食べます。

 

 

これまた美味しいので、日本人の口にもあう組み合わせですね。

 

食べる際には片手にビニール手袋をはめて。

 

 

お酒のつまみとして食べている人や、ガッツリ食べている人もいましたが、私も1年分くらい食べた気分になりました。

 

しかも食べ放題といっても14,900ウォンなので値段設定はなかなか良心的ですよね。

無性に食べたくなったら、また利用しようと思います。

 

 

【お店情報】
住所:京畿道 楊州市 古邑洞21-2
営業時間:11:00~21:30

 

【Live in korea~韓国生活情報ブログ~ライター】

 

 

<

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 食事できるお店