Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

チョジョンソク、EXOのD.O.主演の韓国映画!【형(兄貴)】

      2017/02/10

今日は2016年11月公開だった韓国映画【형 (ヒョン)兄貴】をレビューしたいと思います!

 

主演は、チョ・ジョンソク。

私が最初にチョジョンソクを知ったのは、ハジウォンとイスンギが主演したドラマ「ザ・キング」でした。

イスンギの側近でイスンギの妹に恋心を抱く献身的で誠実な役柄でした。

 

 

2015年のドラマ”오 나의 귀신님”(ああ私の幽霊様)ではパクボヨンと主演し、ツンデレ演技で人気が爆発したチョジョンソク。

 

このドラマが放送されていた時はsnsですごい話題でした!

日本でも放送されたのでハマった方も多いのでは?^^

 

昨年人気を博したドラマ”질투의 화신”(嫉妬の化身)でコンヒョジンと主演し、男性乳癌という難しい役どころをコミカルに演じ話題になりました。

 

題名通り嫉妬の塊、ツンデレ爆発でドラマが終わってからは「ファシン(チョジョンソク)ロス」が続出したとニュースになっていました^^

 

最近では、今放送中のチョンジヒョン、イミンホ主演のドラマ「青い海の伝説(푸른 바다의 전설)」に、これまた男性人魚役という「嫉妬の化身」を彷彿させるような役どころでカメオ出演し話題になりました^^

 

背も低く、顔も濃くて、流行りの韓流スターとは程遠いスタイルですが、他にはない存在感でとっても魅力的。

色が白くて肌が綺麗なのも素敵。私もハマってしまった俳優さんです^^

 

韓国では느끼하나다(ヌッキハダ:脂っこい)という表現をするんですが、まさにチョジョンソクは良い意味の「ヌッキハダ」。

 

 

顔が濃いのもヌッキハダ、キザな役柄もヌッキハダ。

ヌッキハダの役柄が見事にハマって、チョジョンソクを見ない日はないくらい、今まさに旬の旬です^^

 

英語塾の広告をしてるんですが、これまたヌッキハダ。笑

https://youtu.be/LoF5b8w2fes

 

何となく「ヌッキハダ」を感じて頂けましたでしょうか?^^

 

そんな今をときめくチョジョンソクと、ドラマ「大丈夫、愛だ」で俳優として評価を受けたEXOのD.O.(ディオ)が主演の映画が今日ご紹介する【형 (兄貴)】です!

 

 

 

 

※以外、ネタバレを含みますのでご注意ください※

 

2016年11月23日に公開した映画で、
裸足のギボン、ピアニッシモを監督したグォンスギョン監督がメガホンを取りました。

 

映画の大まかなあらすじは、柔道国家代表のディオは試合中、不慮の事故で失明してしまいます。

刑務所に詐欺前科10犯で収監されていたディオの兄、チョジョンソクは弟の失明を知り、涙の釈放詐欺劇を繰り広げ、弟の保護者として1年の仮釈放を得ます。

 

15年ぶりに兄弟水入らずの共同生活を始めるのですが、兄が戻ってきてからの弟の生活は散々なもの。

失明した弟は自暴自棄。

兄はそんな弟に無干渉

 

 

無干渉の末、弟は栄養失調で倒れてしまいます。

父違いの兄弟で兄が不良に走った理由も明らかになり、めちゃくちゃな兄に振り回されながらも、兄弟はだんだん打ち解けていきます。

 

兄弟の息もぴったりで2人で詐欺まがいなことも。特にクラブでのシーンは抱腹絶倒!

ディオのファンには悲鳴もののキスシーンもありますよ!笑

 

 

しかしチョジョンソクは自分が末期胃がんだと知ってしまいます。

 

障害者の柔道選手として自立出来るように、兄は弟を助け、ついに弟はリオのパラリンピックの舞台に立つんですが。。。

 

ストーリーとしては、王道の感動ストーリーです。

でも、思いっきり笑いながら、思いっきり泣ける映画。

 

本当の兄弟かと錯覚するくらい顔も似てるし、息もピッタリ!

 

 

また、チョジョンソクとディオが歌うostがまた涙を誘うんです!ㅠㅠ

 

ディオはアイドルだしEXOだし歌唱力があるのは知っていましたが、チョジョンソク、ミュージカル俳優出身なんですね。歌もめちゃめちゃ上手い!

 

 

걱정말아요 그대(心配しないであなた)
https://m.youtube.com/watch?v=C271IWMrvQo

 

日本での公開はいつなんでしょうか。

韓国でも話題になった映画なので期待して待ちましょう!!^^

 

【Live in korea~韓国生活情報ブログ~ライター】

 

 

<

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 韓国映画