Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

韓国ドラマ☆放送された内容~あらすじ~太陽の末裔6話

      2016/09/02

太陽の末裔 6話目 ~~あらすじ~~

 

シジンがモヨンに対する思いを伝え「謝るか・告白するか」の問いついてモヨンが答えます。

 

モヨン

「ユシジンさんは本当カッコいいですよ。

カッコいいけど、(職業が)危険で…危ないのは嫌いなのに。

目が合えばいつでも魅力的で。

でもユシジンさんはこうやってよく立ち去りますよね..

毎回どうしてなのか聞きただすこともできないし、

行かなきゃだめなのか、せがむこともできないし、

1人抱え込んでる時間もバカみたいだし、

今はただユシジンさんが嫌いです

 

だから謝ってください。」

 

 

そして二人はそれぞれの部屋に戻り深く考え込みます。

 

 

翌朝、軍人たちのいつもの訓練にシジンがいないことが分かり、どこに行ったのか聞くと既に韓国に帰ったという知らせを聞き、自分に何も言わずに帰ったシジンが名残惜しく感じるモヨン。

 

 

一方韓国に戻ったシジンは軍人である父親との時間をすごしたり一足先に帰っていたデヨンに会いに行きます。

 

2人がお酒を飲んでいる時、過去にデヨンの教育生たちに偶然会います。

 

 

地獄の教官だったデヨン。

 

元教育生たちはそんなデヨンに恨みを持っているため、軍部隊以外の場所であえば必ず仕返ししてやる…と考えていました。

 

襲い掛かってくる元教育生は1,2人ではないので、デヨンとシジンは逃げます。(笑)

 

 

逃げた後シジンとデヨンは別れますが、すぐにデヨンはミョンジュからの電話を取ります。

 

6-1

 

デヨンが電話を取ったことに驚きながらも嬉しいミョンジュ。

 

何も話さないデヨンにひたすら「会いたい」というのでした。

 

 

その頃シジンとモヨンはそれぞれ思い出の品を見ながら二人で過ごした時間を思います。

 

そしてモヨンたちは医療チームと共に韓国に帰る日がきます。

 

2組にわけて空港までヘリで送ってもらうことに。

 

モヨンが先に空港に到着しますが、急に大きな地震に襲われます。

 

 

空港に到着したすべての飛行機に人が乗り込んでいる状況です。

 

モヨンと医療チームは「だめだ」と言われますが反対を押し切って、地震の現場に連れて行くよう要求します。

 

 

事故現場に戻ってきた医療チーム。

医療チーム全員が無事なことを確認しますが、ヘソン建設の現地発電所の状況は深刻で、発電所が崩れていました。

6-2

 

軍人も医療チームもすべて緊急事態に最善を尽くします。

 

そんな中、他の軍人たちも現場に到着します。

 

中隊長として戻ってきたシジン。

 

6-3

 

更に、ウルクにデヨンが到着したことを知りいち早く会いにくるミョンジュ。

 

お互いの安全を心配し、ミョンジュはデヨンに救助中命をかけても怪我をするなと命令します。

 

 

ふたたびモヨンの前に現れたシジン。

 

6-4

 

シジン

「怪我してたらどうしようかと思ってた。

ずっと後悔してました。あの日朝、顔も見ずに行ったこと。

隣にいられないから…だから(現場では)くれぐれも気を付けてください」

 

モヨン

「シジン中尉も。(気を付けて救助に行ってきてください)」

 

 

お互いの安否と気持ちを伝えあい、それぞれ任された場所に戻ります。

 

 

2人は仕事と愛の狭間で混乱や複雑な気持ちを抱えています。

 

しかしいつもお互いを思っているという気持ちは同じ。

 

6-5

 

7話につづく

 

 

6話でのセリフポイント♪

 

 

シジンが韓国に帰ってからデヨンとの対話。

 

デヨンが取っておいたワインを飲んだのかと聞くと、シジンはモヨンと飲んだと答えます。

 

デヨンに、二人がうまくいってるのか聞かれ…シジンが一言話します。

 

 

「잘 안 됐습니다.어쩐지 휴가 때마다 차이는 기분입니다.아직은 생각 나는데 곧 괜찮아 지겠지 말입니다.」

 

「チャル アンデッスムニダ。オッチョンジ ヒュガ ッテマダ チャイヌン キブニムニダ。アジグン センガンナヌンデ コッ ケンチャナジゲッチ マリムニダ」

 

「うまくいってないですね。なぜか休暇のたびにフラれてる気分です。まだ思い出すんですけど…もうすぐふっきれると思ってます。」

 

 

☆POINT☆

 

 

어쩐지:ここでは「どういうわけか」「なぜか」の意味で使います。
    予想が的中して「どうりで」の意味で使う事も多いです。

 

 

~마다:「~ごとに」「~たびに」「~おきに」などの意味。

 

 

차이다:(男女関係で)フラれる 反対に相手を振る時は「치다」です。

 

 

心が近づいては、シジンが離れていく…繰り返しを経てウルク大地震で2人はそれぞれの立場で現場に戻り、再会しましたが、今後どんな試練が待ち受けているのでしょうか??

 

さらに、ミョンジュとデヨンの恋もこれから進展の予告。2人にも注目です。

 

14294

 

 

<

 

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 韓国ドラマ