Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

韓国首都のソウル以外のスポット!韓国マニアの方におすすめ

      2016/04/19

今回紹介するのは、ソウルから真っ直ぐ北に車で2時間ほどの、DMZ(北朝鮮との国境付近の非武装地帯)の傍の鉄原(チョルウォン)という田舎町、ポツンと見える1軒のカフェ。

 

20160309_141210           

周りはほぼ農村。あとはDMZ観光ツアーなんかでちょっと知る人ぞ知る土地。

それでも韓国大好きで、ソウルや釜山には行き尽して地方にも行ってみたい!と思われる奇特な日本人観光客も、毎月数名いるそうです。

そんな辺鄙な所にあるカフェの名は、
【グラスギャラリー イ・ウンギュガラスギャラリー&カフェ】

 

20160309_131748

20160309_131920
ガラス工芸品のギャラリー兼カフェなんですね。

 

店名のとおり、イ・ウンギュさんというおじいさんが殆ど趣味でやられているカフェです。あ、ギャラリーです。

ウチの近所のおじいさんです。

前々から、このおじいちゃん普通の韓国ハラボジと違うなーって思っていたのですが、やっぱりちょっと素晴らしい経歴の持ち主でした。

お店に入って右側の壁におじいさんの略歴が。

 

20160309_132142

日本語に訳すとこう書いてあります。

イ・ウンギュ

1945       鉄原邑官田里にて 出生
1964       ソウル芸術高等学校 卒業
1973       ホンイク大美術大学 卒業
1981       ホンイク大産業美術大学院 卒業
1986       多摩美術大学 大学院 卒業  日本
1980~2009  チャンアン大学 教授
1985       第四回ヘンリー・ムーア大賞展 
美ヶ原高原美術館賞 受賞(日本)

日本で言うと戦後あたり生まれの、団塊世代というところでしょうか。

その時代に留学って、なかなか一般的には難しかったんじゃないでしょうか。しかも美大。

とまあ、ちょっと華麗な生い立ち。
他にも現在も 韓国ガラス作家協会会長 などの活動もされているそうです。

日本に留学されていたこともあって、日本、特に福岡が大好きで、年に3回ほど、買い付けもかねて旅行されるそうです。

20160309_132619

 

ばっちりひらがなで書かれたこんな物も飾ってあります。

そもそも私、お茶しにきたんですけどね。メニューはこんな感じ。

 

20160309_132036

チェーン店のカフェよりは少々高めです。

カフェに来ておいて失礼ですが、コーヒーがあまり好きでない私はホットチョコを注文。
(大体カフェにいくと抹茶ラテとか、カフェラテ以外のラテばっかり飲んでいます汗。)

 

20160309_133506

タルトっぽいお菓子もサービスしていただきました♪
正直にいってすっごく美味しい!!てことはなく普通に美味しくいただきました(ごめんなさい)

 

お店の中はこんな感じで広々!

 

20160309_135251

壁にくっついている作品たちは全て、マスターの作品。

 

20160309_140009

 

20160309_135249

 

20160309_132148

 

 

20160309_132151

長野県にある美ヶ原高原美術館で賞をとったという作品の写真や、デザイン図案なども展示してあります。

 

20160309_132210

大きな窓の方にいくと、日本で買い付けてきたという日本の作家さんのアクセサリーも、ココで販売もされています。

 

20160309_135228 (1)

ガラス工芸に詳しい方にとっては有名な方なのかもしれませんが、『渡邊保男・渡邊仁芳子』ご夫妻の作品。

金具の部分は旦那さん、ガラスは奥様が作っていらっしゃる、夫婦が力を合わせて作られた、なんだか愛のこもったアクセサリー達。

山梨の方で、イ・ウンギュマスター(おじいさんて呼ぶよりかっこいいでしょ笑)と出会われたそうです。

そしてたくさん並んだグラス達。

20160309_135257

20160309_135349

 

マスターがデザインして、日本の石川県の能登島にある工房でつくってもらったものだそう。

私よりはるかに日本のことを良く知っていらっしゃって、逆に勉強になりました。

このカレンダーも写真撮ったら?と言われて撮りながら「これも有名な画家さんの作品ですか?」って尋ねたら、「いや?すごく気に入っちゃって日本で買ってきたんだよ」だそうです(笑)

 

 

20160309_135836

あとこのオリーブ色の花瓶は、これまた東京から100kmほど離れたところにある新島で作られたもの。

20160309_135743

(距離はちょっと違うかも知れません…マスターのお話そのままです。)

この新島で開催される『新島国際ガラスアートフェス』にも何度も行かれたそうです。

 

このカフェ(ギャラリー)の場所は、江原道鉄原郡の官田里(カンウォンドチョルウォン郡カンジョンリ)と言う所にあるのですが…

DMZ観光ツアーで必ず行く、『朝鮮労働党舎』から南の方へ徒歩5分位のところにあります。車道沿いです。

この『朝鮮労働党舎』、検索すると結構ヒットしますね( •̀ㅁ•́;)

ソウルナビにも詳しく載ってます。
結構有名だったんだΣ(゚Д゚)

静かで見晴らしの良い場所にある、カフェギャラリー。

 

もーしーも、個人旅行で鉄原を訪れる事があれば、癒されに立ち寄ってみてください(^^)

☆オマケ☆
このピンクの小さな花瓶。

20160309_135933

 

可愛いな〜と思って聞いてみたら、日本に行った時【福袋】買ったら入ってた(笑)んだそうですΣ(゚Д゚)。

 

ガラス物にも福袋があるんだよ〜。日本人は福袋好きだね〜っておちゃめに笑いながら話して下さいました!

ここに行く価値は、このマスターにありですホント。

 

<

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - ギャラリー