Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

韓国文化でもある子供が遊べる室内で遊べるキッズカフェを紹介★

      2017/05/05

春の日差しがぽかぽかと暖かい韓国です^^

 

韓国も桜が満開できれいでした^^最近雨が続き、桜はほぼ散ってしまいましたが泣

 

韓国には皆さんご存知のように、かわいくておいしいカフェが山ほどありますが、カフェはカフェでもキッズカフェもたくさん!!

 

私の近所にも、キッズカフェが歩いていける距離だけでも2,3件!!

 

キッズカフェの数は、日本よりも確実に多いのではないかと思います。

 

キッズカフェ…というと、飲食物持ち込み禁止で店内の単価が若干高く、正直単価の割りに味が…という印象。

 

子供が自由に遊べる空間を提供してくれている…と思えばそこは少々我慢しようかな…という気にもなりますが、

 

できれば一緒に行くママやパパ、ママ友たちとおいしいものを食べたり飲んだりしたいですよね。

 

そんな時、発見したカフェがこちら!!

 

DE CHOCORATE CAFÉ

 

近所のママ友に紹介してもらって行ってみたのですが、このカフェ。

 

なんと、明らかにキッズカフェ!!というキッズカフェではなく、一般のカフェの中にキッズスペースが設置されているんです

 

とってもよかったので今回ご紹介させて頂きたいと思います~^^

 

場所はビルの2階にあります。

 

 

入り口にはかわいい看板がお出迎え。

 

 

ここのカフェでもいちごフェアをしてました~。

 

 

こちらがカフェの内装。

 

 

すごく広々としています!!

 

喫煙スペースも別に用意されていました。

 

 

こちらがキッズスペース!!

 

 

別途料金はありませんが、ご注文してくださいとの注意書きが。

 

 

このように滑り台、ボール、テレビにミニ台所などが準備されていました。

 

 

 

 

広さは、畳10畳~12畳くらいのスペース。

 

こちらがメニュー。

 

 

こちらのカフェのメインは、お店の名前にもなっているだけあって、「リアルチョコレートシリーズ」が人気なのだとか!!

 

チョコレート飲料といえば、チョコレートパウダーやソースで味付けをしているところが多いと思うのですが、

 

このお店は100%ベルギー産のチョコレートをそのまま溶かしているそうなんです!!

 

だからなのか、価格設定は5500ウォン~6000ウォン(約550円~600円)とお高め。

 

リアルディープチョコレートの種類は4種類。

 

「ダーク」「ミルク」「ホワイト」「ミント」

 

リアルカフェモカ、モカシェイクもありました。

 

他のドリンクメニューはアメリカン、モカ、ラテなど。

 

価格設定は、4100ウォン~5900ウォン(約410円~590円)とやっぱり少々高めでした。

 

(キッズスペースもあるし、そこはしょうがないのかなというところなのかも汗)

 

アイスクラッシュメニューもありました。

 

価格設定は5800ウォン~6300ウォン(約580円~630円) 。

 

他にも、おやつメニューとして、ワッフル、ブラウニー、ティラミス、チョコレートなども。

 

 

 

チョコレートは1個の値段が1300ウォン(130円)~1900ウォン(190円)でした。

 

ベルギー産だから少々お高め^^;

 

今回私は、このお店のメイン!!リアルディープチョコレートを注文しました!!

 

種類は迷いましたが、1番人気はダークということだったので、ダークを注文。

 

一緒に来たママ友はジャモンティを注文。

 

こちらの価格は5500ウォン(約580円)

 

お会計を済ませて待つこと5分少々。

 

じゃ~ん!!

 

 

中身はこちら。

 

フォームミルクがふわふわたっぷり入ってます。

 

 

ジャモンティもグレープフルーツがリアルにそのまま入ってました!

 

チョコレートの香りがほのかにします。

 

甘い香り…癒されます。

 

 

(前のスペースで子供たちは激しく遊んでいますけど笑)

 

お味の方は…

 

うん!!めっちゃ濃厚!!

 

リアルチョコレートというので、チョコ味がかなり濃厚ですが、でも喉がつっかかるようなしつこい甘さではありません。

 

ほどよい甘さ。おいしい~^^

 

チョコレートが下に固まってることもなく、すべてちゃんと溶けてました。

 

(逆に固まりとかがあってもおいしいかもとも思いますが笑)

 

私はチョコレート系の飲み物を最後まで飲むとつらくなることがあるのですが、最後までおいしくいただけました^^

 

(子供にもちょっとあげたのもありますけども。)

 

このキッズスペースで、子供たちはだいたい2時間くらいは激しく楽しく遊べました。

 

それを過ぎると飽きてきちゃいそうですが、中間中間で食べたり、違う遊びをしながらそのくらいは大丈夫でした。

 

キッズスペースで子供を遊ばせながら、チョコレートで癒される…。

 

とってもおすすめのカフェなのですが、どうもチェーン店ではないようです~; ;

 

場所は、8号線の最終駅、アムサ駅2番出口を出てチョンホ公園に向かって徒歩5分のところにあります。

 

こちらまで来ることはなかなかないかもしれませんが、もし!!おいしいものを食べながら子供も遊べるようなところをお探しの際に参考にしていただければ幸いです~^^

 

【Live in Korea~韓国生活情報ブログライター】

 

 

<

 

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - カフェ