Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

キムチの漬け方☆韓国ではオイソバギという!~韓国の食文化~

      2016/06/28

近ごろ『キュウリ』が旬な韓国。

 

16-06-21-09-59-42-800_photo

 

私は今、季節の野菜を使った料理を教わる事ができる料理教室に通っていまして…。

今回は韓国式キュウリ料理『オイソバギ』を習って来ました(๑´ڡ`๑)。

オイ(오이)とは韓国語でキュウリの事。

ソバギ(소박이)は訳し方がわかりませんが、このオイソバギを簡単に説明すると『きゅうりを割いて、間に、キムチの味付け用ソースを挟んだやつ』です。

すんごいわかりにくいので、出来上がり写真をご覧下さい。

 

16-06-21-12-08-46-384_photo

こういうやつです。

キュウリのキムチとも言える、韓国独特のキュウリ料理。

それではさっそくレシピを紹介していきますね。

(今回は料理教室の先生が作っていらっしゃるところの写真を撮ってきました。)

 

☆オイソバギ(キュウリのキムチ)

 

材料

・キュウリ 2㎏

・水    2リットル

・塩    200g

・ニラ   150g

※ヤンニョム(味付けソース)

・粉唐辛子 100g

・煮干エキス(ミョルチエクジョッと言う、韓国で良く使われる、魚で作った醤油の様な物)50cc

・潰しにんにく 大さじ1

・おろし生姜  小さじ1

・梅シロップ  大さじ1

・ミキサーにかけたご飯 20g

・ミキサーにかけた梨 大さじ2

・塩  小さじ1

 

 

☆作り方☆

 

①キュウリを塩で軽くもみ洗いして、トゲを取り、両端を少し切り落とし、縦長く包丁で切れ目を入れる。

(上から見ると十字になる様に2回)

上から下にスーっと切る感じです。

 

16-06-21-10-00-18-786_photo

 

②水2リットルに塩200gを入れて沸かし、熱いままキュウリにかけて、1時間ほど漬ける。

 

16-06-21-10-38-40-597_photo

 

(ステンレスのボール等を使用)熱いので火傷に注意!

 

③ニラは3mmに刻む。

 

④刻んだニラと、ヤンニョム(味付けソース)の材料を全て混ぜ合わせる。

 

16-06-21-10-37-19-696_photo

 

(韓国の台所では必需品の、使い捨てビニール手袋があると便利。なければビニール袋などを使用して、手でしっかり混ぜる方がやりやすい。)

 

16-06-21-10-47-14-523_photo

 

⑤1時間漬けたキュウリを軽く水洗いし、水気を切る。

 

16-06-21-11-03-24-926_photo

 

⑥キュウリの切れ目にソースを挟んでいく。

 

16-06-21-11-07-18-255_photo

(上の方に一握りのソースを入れて、下の方に移動させる様に握って行くときれいに出来上がる。)

 

⑦食べ安い大きさ(四分の一くらい)に切って出来上がり。

 

材料さえ揃える事ができれば、そう難しくないレシピです(^^)。

ただ食べたことないと、なんの事だかってなりますよね(^_^;)

 

韓国のシクタン(食堂)で、結構見かける料理なので、食べたことある方も多いかもしれません。

 

他にも韓国のキュウリを使ったお料理に、オイジ(오이지)と言う、このレシピの最初の工程、塩を入れて沸かしお湯に漬ける状態で、そのまま数日漬け込むものもあります。

このオイジは、薄くスライスして冷水に浸し(半日くらい)、冷水に塩気が出て来たらそのまま水キムチやトンチミの様に食べるもの。

 

基本的に日本のキュウリよりも大きいので、縦にスパーっと割って、種の部分をガシガシくり抜いて、スライスしてコチュジャン等で和えて食べたりもします。

 

キュウリ一つでも国によって色んな食べ方がありますね(^_^;)。

 

<

 

2016-06-02 21.32.57

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 韓国料理のレシピ