Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

スーパージュニアのイェソンカフェとして有名なマウスラビット★

      2016/12/12

寒くなってくるとカフェに入る回数も自然と増えてきますね(笑)

 

今回は建大(コンデ)入口駅2番出口から歩いて5分ほどの所にあるカフェをご紹介します。

 

Mouse Rabbit(マウスラビット)

 

1

 

韓流アイドルであるスーパージュニアのメンバーイェソンのカフェです。

数年前にスーパージュニアファンの子のリクエストでここに来たのですが、今回久しぶりにまた行ってみました。

 

2

 

3

 

建物すべてがカフェになっており、地下から2階までがカフェスペースになっています。

外からは2階の様子が少し見えますよね。

 

階段をのぼってお店に入ると左側にレジがあり大きくメニューがありました。

 

4

 

アメリカンコーヒーがHOT3,800ウォン、ICE4,300ウォンと値段設定はそこまで高くありませんでした。

韓国のカフェって入らないと値段が分からないお店があったり、新しいお店を冒険しに入ったら予想以上にコーヒーが高くて引き返せなかったり(笑)

 

そして韓流アイドルのお店なだけあって、海外からのお客さん率が高め!

日本人も含めアジア圏からの人が目立ちました。

 

それもあってかレジには外国語表記のメニューも置いてあって素敵な配慮。

 

5

 

ちょうどお会計をするスペースの後ろには、マウスラビットカフェのグッズも販売しているのです。

 

6

 

マウスラビットと書かれたマグカップやタンブラー・ポーチなどがありましたが、私が行った日に実際にトートバッグ(約3,000円)を買っている人を見かけました。

 

そしてレジ周りも女の子らしいかわいいインテリアが飾ってあり、ほっこりする空間になっていました。

 

7

 

アイドルのお店だからってガッツリポスターが貼ってあるわけではないんですね(笑)

ファンだけではなくカフェとしてきたお客さんも楽しめるようなスペースが所々にありました。

 

以前このカフェに来た際は席がないくらいお客さんで埋まっていて地下に行ったのですが、(地下はたしか靴を脱いで座るお座敷のようなスペースもありました。)

 

この日は時間の関係かあまりお客さんもいなかったので2階に上がりました。

 

階段を上がるとすぐに見えるのがこの机!

 

8

 

壁に向かっていすが二つ置いてあるのですが、オブジェ?なのかどうなのか?

 

実際にここに座ってコーヒーを飲んでいるお客さんもいましたよ。

 

2階も1階同様インテリアはあたたかみのあるウッドベースで寒い日もほっこりできる空間でした。

 

私はHOTアメリカンを注文。

 

9

 

ペーパーナプキンにはマウスラビットのイラスト付きで可愛い!

マグカップも可愛いなと思いレジ付近のグッズを見ましたが見当たらず…もしかしたら売り切れの可能性もありそうですね。

 

友人はICEカフェラテを注文。

 

%ef%bc%91%ef%bc%90

 

ガラスのコップも可愛くて、女の子の好きが詰まったカフェでした。

 

カフェには土曜日14時頃に行ったんですが、結構空いていて夕方になるにつれお客さんが増えてきた印象です。

帰る頃には2階の席は埋まっていましたよ。

 

勉強したり休憩している人も見かけました。

居心地のいい雰囲気で長居しやすかったのがうれしいですね。

 

マウスラビットの公式サイトもあるので気になったかたは是非チェックしてみてくださいね。

マウスラビットの公式サイト 

 

【お店情報】
住所:ソウル特別市 広津区 華陽洞 5-14
営業時間:10:00~23:00

 

コネストに更に詳しい情報も載っていました。

コネストのマウスラビット紹介記事

 

【Live in korea~韓国生活情報ブログ~ライター】

14294

 

 

<

 

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - カフェ