Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

韓国にも進出!お弁当チェーン店のホットモットのお弁当★

      2017/05/06

日本ではおなじみのお弁当チェーンHotto Motto。

 

韓国にも数年前に進出しており、現在、ソウルを中心に店舗数を増やしていっています。

 

今回は私がよく利用するデジタルメディアシティにある上岩DMC店を紹介します!

 

Hotto Motto 上岩DMC店は、地下鉄6号線・空港鉄道A’REX・京義線デジタルメディアシティ駅から徒歩15分のビジネス街の中にあります。

 

近くには放送局のMBCや、スタンフォードホテルソウルなどがあるので、旅行者でも近くに行く機会はあるかもしれないですね。

 

 

お弁当はテイクアウトもできますが、イートインスペースもあるので店内で食べることも可能

 

上岩DMC店はやや狭く、4人掛けテーブルが1つに、あとはおひとりさま用のカウンターっぽい席がいくつかある感じです。

 

 

15,000ウォン以上の注文でデリバリーも可能(配達料1,000ウォン別途)なので、周辺の会社、特にテレビ局など時間がない会社では、結構デリバリー注文もしているようです。

 

私が店内で食べているときも、デリバリーのバイクのお兄さん出たり入ったりと忙しそうでした。

 

メニューはこんな感じ。

 

 

日本とはラインナップが違いますね。

 

全体的に揚げ物系のメニューが多い感じでしょうか。

 

そしてうどんメニューがあるのも韓国の日本食屋さんに多い特徴かな…。

 

価格は5,000ウォン前後とリーズナブルなので、ランチタイムに利用するにはピッタリ。

 

ただ、韓国チェーンのお弁当屋さんに比べると、1,000ウォン程度高めの値段設定になります。

 

 

そして!

 

Hotto Mottoのイートインで嬉しいのは、お味噌汁飲み放題という点です。

 

しかもこのお味噌汁、マルコメ味噌なんです~!

 

味噌汁専用ディスペンサーが設置してあって、飲みたいだけ飲めます。

 

残念なのは、具が全く入っていないところ…。

 

それでも日本のお味噌汁を飲めるのは、在韓日本人としてはポイントが高いです。

 

 

今回私が注文したのは、やきとり丼(4,600ウォン)。

 

 

やきとり丼といってもやきとりそのものがのっているわけではなく、鶏団子と唐揚げがご飯の上にのっていて、やきとりのタレがかかっている丼です。

 

鶏肉のほかには、半熟玉子にネギ、そして青唐辛子がどどーんとのっています。

 

 

一瞬見た目がししとう風の青唐辛子。

 

一口食べると…もう大変!めちゃめちゃ辛いです。

 

でも、甘めのやきとりのタレと一緒に食べると、その刺激的な味がなかなかイケていたりします。

 

韓国旅行に来て日本のお弁当はちょっと…という感じかもしれませんが、長期滞在や出張、留学などで韓国に来て、日本食が恋しくなった時には手軽に利用できて便利ですよ。

 

つい最近、釜山にも進出したそうなので、どんどん店舗が増え、韓国全土で利用できる日も近いかもしれませんね!

 

Hotto Motto(호토모토 도시락)

ホームページ(韓国語)  http://hottomotto.co.kr/

 

【Live in Korea~韓国生活情報ブログライター】

 

 

 

<

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 食事できるお店