Live in Korea~韓国生活情報ブログ~

韓国に住むライターが書く、韓国情報のおすすめです★

*

セマウル食堂で食べる焼肉と弁当ビビンパがおいしい!

      2017/02/28

華金」という言葉は日本でも韓国でも使われますが、ここ最近韓国では木曜日も追加?されたみたいです

 

華金とは少し違う意味になるかもしれませんが、例えば会社での飲み会を木曜日にすれば、金曜日は家に直帰できるので、その分家族サービスの時間に回せるという考え方だそう。

 

(私が聞いたのは家族サービスの話でしたが、他にもいろんな意味があると思います。)

 

全ての会社ではありませんが、飲み会など会社での行事を木曜日にする所も増えたとか?

 

正直、曜日関係なく韓国では平日でもガンガンお酒飲みますけどね(笑)

 

次の日の出勤時間や約束が極端に早いわけではなかったら、月曜からでも平気でお酒に誘うし、行きます(笑)

 

そんな華の木曜日!久しぶりにセマウル食堂に行ってきました

 

行ったことはなくても、お店の外観を見たら見覚えがある方もいらっしゃるのでは?

 

 

(写真 NAVERサイトより)

 

大人気料理人のペク・ジョンウォンさんがプロデュースしている居酒屋スタイルの焼肉屋です!

 

ペク・ジョンウォンといえば、ないものはないというくらいほとんどのジャンルでフランチャイズを出していて、テレビ出演も多いので、最近ではタレント並みな知名度ですね。

 

セマウル食堂をはじめ、香港飯店(中華)、ペクタバン(カフェ)などなど

 

プロデュースしたお店は街中にたくさん溢れています。

 

どのお店もリーズナブルに食べられるのが嬉しいですね!

 

お店に入って注文すると、基本のセットはこちらが来ます。

 

 

ワカメスープ、焼肉のたれ、味噌、玉ねぎ、サンチュ・えごまの葉、キムチ、にんにく等

 

真ん中のくぼみには焼肉を注文したら練炭が運ばれてきます。

 

しかし!焼肉屋に来ると私の目的は肉じゃないんです!

 

 

食べたことがある方も多いハズ!

 

焼肉屋に来ればトシラッ(弁当)です!!3,000ウォン。

 

アルミのお弁当箱に、ごはん+キムチ+ハム+目玉焼き+ナムル+きざみのりが入った至ってシンプルな材料なのですが、無性に食べたくなったら焼肉屋さんで食べられます!

 

 

正直私はビビンパよりもこのお弁当が好きなので、家でも材料さえあれば作って食べます。

 

でもこの容器で食べるからより美味しいのかもしれませんね。

 

ドラマで見たことがあるかもしれませんが、振ってから食べるんです。

 

 

↑結構力強く振るとこのように混ざるので、あとはスプーンで均等に混ぜて食べます!

 

お店で食べるお弁当はやはり格別ですね!焼酎もいっしょにいただきました。

 

 

そしてこの日はサービスで味噌チゲをもらいました。

 

 

ピリ辛の味噌チゲとごはんの相性も抜群です!

 

セマウル食堂といえば、焼肉メニューの中でも「練炭プルコギ(1人前:9,000ウォン)」が看板メニューなのです!

 

 

各テーブルには美味しい食べ方のステッカーが貼ってありました。

 

もちろん、プルコギを注文しました!

 

注文すると、肉の上にお店特性のコチュジャンソースがかかった状態で運ばれてきます。

 

 

このように薄めにスライスされているので、火もすぐ通ります。

 

 

甘いコチュジャンソースなので、辛いものが苦手な人もおいしく食べられますよね。

 

やはり炭火焼だからかより香ばしさも増して美味しかったです!

 

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、もう一つ有名なメニュー「7分豚キムチ(6,000ウォン)」も注文しました。

 

 

(写真:セマウル食堂HPから)

 

食事類のメニューなので、豚キムチに白ごはんが付いてきます。白いご飯に豚キムチと刻みのりをのせて混ぜて食べるのですが、これも病みつきになる味!

 

テーブルにはタイマーが置いてあるのですが、店によっては調理されたものが運ばれて来たり、テーブルで7分煮込んで食べるお店もあります。

 

セマウル食堂の魅力は、韓国らしい居酒屋の雰囲気を楽しみながらリーズナブルに焼肉が食べられる事です。

 

焼肉のシメによく食べる麺類も3,000ウォン~5,000ウォンとお安め!!

 

食事+お酒を飲んでも一人15,000ウォンいかないくらいでお腹いっぱいに食べられますよ!

 

お会計の心配をしなくても食べられるのでうれしいですよね!

 

まだ行ったことのない皆さんや、食べてないメニューがある方、是非セマウル食堂で韓国の雰囲気を思う存分味わってくださいね!

 

セマウル食堂HP:http://www.newmaul.com/newmaul/index.asp (韓国語)

 

【Live in Korea~韓国生活情報ブログ~ライター】

 

 

 

<

 

 

管理人が運営するネットショップ★

韓国から送料無料!

k-selectshop

 - 食事できるお店